カリカリ食感がたまらない、2種のじゃがいものクリスピーポテト

いつでも家に常備してあるじゃがいも。
カレーや肉じゃが、マッシュポテトやフライドポテトなどなど、煮ても揚げても美味しくて大好きです。
でも最近ちょっと料理がマンネリ化してきてまして、忙しさにかまけて新しいレシピに挑戦してない…。

何かいい感じの材料はないかなーということで、産直で手に入れた赤いじゃがいもで、ちょっと変化球なローストポテトを作りました。
普通の茶色いじゃがいもと、赤いじゃがいもの2種類を使うので、それぞれの味や食感の違いも楽しめます。
2種類もじゃがいも常備してないよ、という場合はもちろん1種類でOKです。

ちなみに、赤いじゃがいもは中まで真っ赤なことを期待して買ったのですが、残念ながら真っ白で少しガッカリしたのはここだけのお話。


レシピブログに参加中♪

カリカリ食感がたまらない、2種のじゃがいものクリスピーポテト

Recipe by NinaCourse: サイド
18cm丸型

1

台分
調理時間

10

minutes
焼き時間

1

hour 
Total time

1

hour 

10

minutes

じゃがいもは1種類でもOKですが、2種類使うとそれぞれの違いが楽しめます。

材料

  • じゃがいも 中4個
    赤いじゃがいも2個と茶色いじゃがいも2個。

  • オリーブオイル 大さじ4

  • ローズマリー 適量

  • 岩塩 適量
    粒の粗いものならなんでも

作り方

  • じゃがいもは皮度と使うのでよく洗い、1mm幅に薄くスライスする。
    切ったじゃがいもは、薄くオリーブオイル(分量外)を塗った耐熱皿にずらしながら並べる。
  • オリーブオイルをじゃがいもの上に満遍なく回しかけ、ローズマリーを適量散らす。
    岩塩はミルで挽いてお好みの量全体にかける。
  • 200℃に予熱したオーブンで約60分、じゃがいものフチがカリッとするまで焼く。
    途中で2-3回、下に溜まったオリーブオイルを再度上から回しかけるとよりカリカリに仕上がります。

Notes

  • 4. で溜まったオイルを回しかける時は、少し傾けてスプーン等で端からすくう、
    または、一度耐熱皿をオーブンから出して、ひとまわり小さいサイズの皿を被せて軽く抑えながら傾け小皿に取り出すと、じゃがいもがズレずに一気にオイルを取り出せます。

Related Recipes

きゅうり消費!|きゅうりとミント、ナッツのシンプルサラダ

きゅうり消費!|きゅうりとミント、ナッツのシンプルサラダ

カリカリ食感がたまらない、2種のじゃがいものクリスピーポテト

カリカリ食感がたまらない、2種のじゃがいものクリスピーポテト

ニラと卵の中華なパイ|韭菜盒子|発酵なしの生地でさっくり食感

ニラと卵の中華なパイ|韭菜盒子|発酵なしの生地でさっくり食感