北欧・スウェーデン風のパンケーキで素敵な朝ごはんはいかが?|クレープみたいな薄いパンケーキ

憧れの地、北欧。

寒さにはめっぽう弱いくせに、雪の積もった風景には人一倍憧れがあります。特に、今は海外旅行も行けないので気分だけでも北欧にひたってみては?

スウェーデン風ってどんなパンケーキ?

パンケーキなんて”丸くて分厚くてふわふわしているワンパターンなアレでしょ”なんて思っている方もいるかもしれませんが、いえいえそんなことはありません。
四角いものも薄いものもありますし、卵・牛乳・小麦粉の基本の材料にプラスワンして全く違う雰囲気に仕上げることもできます。

それらはおいおいご紹介していきますが、今回のパンケーキは薄いタイプ。
イギリスのレモンシュガー・パンケーキや、ロシアのブリヌイなんかも薄いタイプですね。

見た目はクレープに近いですが、そこまで繊細ではないので不器用でも大丈夫。ジャムやフルーツ、サワークリーム(水切りヨーグルトでも代用可)でいただきます。


レシピブログに参加中♪

スウェーデン風パンケーキ|

Recipe by NinaCourse: 朝食Cuisine: スウェーデン
15cm

13

枚分
準備

5

minutes
調理

10

minutes
Total time

15

minutes

もちもち食感の薄いパンケーキ。
たっぷりのジャムとサワークリーム(水切りヨーグルトでも)で北欧の雰囲気を楽しんで。

材料

  • 薄力粉 100g

  • 砂糖 18g(大さじ2)

  • 牛乳 300ml

  • バター 12g(大さじ1)

  • 卵 2個

作り方

  • ボウルに薄力粉・砂糖をあわせ、泡立て器で混ぜる。
    しっかりかき混ぜることで、ダマがなくなりふるう必要がなくなります。
  • 牛乳を少しずつ加えながら混ぜる。
    一気に加えてしまうとダマができるので必ず複数回に分けてください。
    ふわふわタイプのパンケーキではないので練るように混ぜてもOK。
  • 卵、レンジで溶かしたバターを加えて混ぜる。
  • 中火で温めたフライパンにバターをひいてお玉一杯弱を流し入れて焼く。
    このときフライパンを少し傾けフライパン全体に広げる。
    (20cmのフライパンを使っています。)
  • ふちが色づいてきたらひっくり返すタイミング。
    裏面は10秒ほどの短時間で焼き上がります。

Recipe Video

Notes

  •  3/7 材料の卵の記入が漏れていたので追加しています。

Related Recipes

いちごの型なしタルト|爽やかレモンカスタードとサクサクアーモンド生地|ガレット

いちごの型なしタルト|爽やかレモンカスタードとサクサクアーモンド生地|ガレット

さくらんぼの季節|アメリカンチェリーのしっとりチョコレートマフィン、アイスクリーム添え

さくらんぼの季節|アメリカンチェリーのしっとりチョコレートマフィン、アイスクリーム添え

ザクザク、オールドファッションドーナツ|中はしっとり|ひと味違う見た目に作るポイント

ザクザク、オールドファッションドーナツ|中はしっとり|ひと味違う見た目に作るポイント

罪悪感たっぷり、しっとりくるみのブラウニー|キャラメルポップコーンとマシュマロのせのギルティな味

罪悪感たっぷり、しっとりくるみのブラウニー|キャラメルポップコーンとマシュマロのせのギルティな味