全卵で作る本格カルボナーラ|卵とチーズのシンプルだけど濃厚ソース。

みんな大好きですよね。

嫌いな人なんていないんじゃないでしょうか?

このレシピでは、生クリームは使いません。シンプルに卵とチーズ、ベーコンと玉ねぎで仕上げます。お好みで黒胡椒はたっぷりと。

卵黄のみのレシピも多いですが、卵白もあわせて使うことで生クリームなしでもパスタに絡むとろっと感を出しつつ、卵とチーズの味を邪魔しない乳脂肪感のない濃厚さを生み出せます。

チーズはペコリーノを使うのが昔ながらのやり方らしいです。

が、最近はイタリアでもパルミジャーノチーズを使うお店も多いそうなので、どちらでもお好みで。

コリーノ・ロマーノはヤギのミルクで作られますが、イメージするような臭みはなくどんな料理にもあわせやすいチーズです。大きな塊で常備していますが、シンプルに野菜にかけてオーブンで焼いても美味しいですし、すり下ろしてパン粉に混ぜ込んで使う方法もおすすめです。

ちなみに、ペコリーノと名のつくチーズはいくつかあるのですが、固さが違ったり(熟成期間の違いです)するので、カルボナーラにするなら扱いやすいロマーノを選んでくださいね。


レシピブログに参加中♪

全卵で作る本格カルボナーラ

Recipe by NinaCourse: メイン, ヌードルCuisine: イタリア
人数

1

人分
下準備

2

minutes
調理

8

minutes
トータル

10

minutes

追いチーズと追いブラックペッパーでお好みに仕上げて。

材料

  • たまねぎ‥‥‥‥‥‥‥‥ 1/4個

  • にんにく‥‥‥‥‥‥‥ひとかけ

  • ベーコン‥‥‥‥‥‥‥‥‥50g
    (薄切りスライスなら2枚)

  • オリーブオイル ‥‥‥‥大さじ1

  • たまご‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥1個

  • 黒胡椒 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 適量

  • 唐辛子‥‥‥‥‥‥‥‥お好みで
    カットすると切り口から辛味成分が出てくるので、辛さ控えめが好きな方はほんの少量か、思い切って丸ごと1本入れる。

  • チーズ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥10g

  • お好みのパスタ‥‥‥‥‥ 100g

  • パスタを茹でるお湯は、水に対して1.6%の塩を入れる。

作り方

  • お湯を沸かす間に材料をカットする。
    たまねぎ_スライス
    にんにく_包丁の背で潰して半分に
    ベーコン_短冊切り
  • 冷たいフライパンにオイルとにんにくを入たら、にんにく全体がオイルに浸かるように傾けながら弱火にかける。
    にんにくがかすかに色づき香りがたったら、ベーコンを入れて中火にする。
    たまねぎは、ベーコンがカリッと仕上がるのと、玉ねぎがしんなりするのが同時になるタイミングで入れる。
    (薄切りベーコンを使う場合は、玉ねぎと同時に入れる。)
    唐辛子を使う場合はここでいれ、味見をして好みの辛さで取り出すか、そのまま入れておくか決める。
    最初から最後まで入れておくと、辛みが強くなります。
  • 2の途中でお湯が沸いてくるので、塩を加えてパスタを茹で始めておく。
    手が空いたら卵を溶いて黒胡椒を加え、チーズはすり下ろしておく。
  • 茹で上がり1分前になったら、再度フライパンを温め(同時に出来上がっている場合はそのままで)おたま1杯弱の茹で汁を加えて、ゆすりながらしっかりとかき混ぜて馴染ませる。
  • 茹で上がったパスタをプライパンに入れ、煽りながら和えて行く。
    茹で汁を適宜足し、白濁したソースが大さじ1以上残っているようにする。
  • フライパンを火からおろし、3の卵液を加えて予熱で火を通しながら好みのとろみ具合に仕上げる。
    ゆるすぎる場合は、慎重に弱火にかける。
  • 火をつけない状態ですりおろしておいたチーズを加えて全体に行き渡るように混ぜる。
    チーズを加えた後は、火にかけない。ダマになりやすくなる。

Recipe Video

Notes

  • パスタを茹でる時は、水に対して1.6%の塩を入れる。

Related Recipes

メキシカンな具沢山スープ、ポソレ|クーラーで実は身体冷えてませんか?

メキシカンな具沢山スープ、ポソレ|クーラーで実は身体冷えてませんか?

ピーマンが苦手でも大丈夫、カレー漬け込みピーマンの肉詰め

ピーマンが苦手でも大丈夫、カレー漬け込みピーマンの肉詰め

ドイツ風、カリーヴルストホットドッグ

ドイツ風、カリーヴルストホットドッグ

エスニック餃子|鶏ひき肉とスパイスでマンティ風|包み方を変えるだけで華やかメニューに

エスニック餃子|鶏ひき肉とスパイスでマンティ風|包み方を変えるだけで華やかメニューに