4日目、鶏むね肉のスパイス味噌漬け和風サンド|作り置き+余り野菜|1週間分のお弁当サンドイッチアイディア

さて、4日目。
カレンダー通りのスケジュールの方は週末までもう少しの辛抱です。

ちょっとお疲れの体はやっぱり和食材が恋しくなるかな、ということで鶏肉の味噌漬けです。パンですが。
ただの味噌漬けじゃなく、隠し味にちょっとクミンを入れています。
味に深みが出るし、白味噌と合わさって香りもちょっと穏やかになります。

プラスする食材はサッと茹でて冷凍してあるインゲンです。
安い時まとめて買って冷凍するので、我が家の冷蔵庫にはだいたいいつもいらっしゃいます。

もちろん他の余った野菜でも。
その場合は、1日目のようにパンと一緒にトースターで焼いても良いですし、今回はレンジ解凍なので食材によっては鶏肉と一緒にレンチンしてソースと絡めてしまってもOKです。

1週間分の作り置きのレシピは全てまとめてあるのでこちらから、またはレシピのそれぞれの材料からもリンクで飛べます。


レシピブログに参加中♪

4日目、鶏むね肉のスパイス味噌漬け和風サンド|作り置き+余り野菜|1週間分のお弁当サンドイッチアイディア

Recipe by NinaCourse: ランチ, メインCuisine: サンドイッチ
準備

5

minutes
焼き時間

5

minutes
Total time

10

minutes

材料

  • 鶏むね肉のスパイス味噌漬け
    冷凍作り置き

  • マッシュポテト
    冷凍作り置き

  • お好みの野菜
    今回はインゲンを使用しています。

  • レタス

  • サンドイッチ用食パン(10枚切り) 2枚
    週末に2枚ずつ小分け冷凍したもの。

  • 塩胡椒

  • オリーブオイル、またはごま油

作り方

  • インゲンに塩胡椒・オイルをまぶし、冷凍しておいた食パンと一緒に最高温度で温めたトースターで4-5分焼く。
    (私はコンベクション機能付きのもので230度です。)
  • パンを焼く間に鶏肉とマッシュポテトをレンジ解凍する。
    解凍モードでじわじわ解凍するよりも、600Wで2-3分で一気に解凍する方がマッシュポテトがなめらかな状態を保てます。
  • パンにインゲン・マッシュポテト・鶏肉・レタスの順で重ねてサンドする。
    マッシュポテトがインゲンを固定し、鶏肉のソースを吸ってくれます。

Recipe Video

Notes

  • カットする場合はラップやワックスペーパーできつめに包み、5分ほどおいてから切ると崩れにくいです。

Related Recipes

ピーマンが苦手でも大丈夫、カレー漬け込みピーマンの肉詰め

ピーマンが苦手でも大丈夫、カレー漬け込みピーマンの肉詰め

ごはんが進む、エスニックスペアリブ|野菜たっぷりのライスボウルで

ごはんが進む、エスニックスペアリブ|野菜たっぷりのライスボウルで

ドイツ風、カリーヴルストホットドッグ

ドイツ風、カリーヴルストホットドッグ

焼き時間短め、きのこのキッシュ|薄く焼いてピザみたいに食べたい!|パイ生地不使用

焼き時間短め、きのこのキッシュ|薄く焼いてピザみたいに食べたい!|パイ生地不使用