ごはんが進む、エスニックスペアリブ|野菜たっぷりのライスボウルで

GW終わっちゃいましたね。
体が休眠モードなので何にもやる気がおきませんが、息も絶え絶えですが何とか2日間を乗り越え週末を目指します。

というわけで、(どいうわけ?)今日はガツンとスペアリブです。
お肉の塊って見た目的にパワーが出る気がしますし。
お肉無しだったり、ビーガンメニューの時の方が体が軽く感じることもありますので、この辺りは個人差があって何ともいえませんがね。
その時に食べたいものが体が欲しているものなのかなと思うので、食べたい時はジャンクフードも食べちゃいます。


前置きが長くなりましたが、メインです。
コッテリ濃い目のお味のスペアリブはごはんがどんどん進む味付け。
スペアリブといえば、BBQ。
BBQといえばアメリカ?な気もしますが、ちょっと味付け変えてますしお米と一緒にいただくのでアジアンとしておきます。


エスニック要素はナンプラー。
苦手な方もいるとは思いますが、しっかり加熱すれば独特の香りは弱まって魚の旨みたっぷりの便利な調味料です。

今回のライスボウルにも登場しますが、私はよく野菜を炒める時なんかにも使います。
これから暑くなってきて、アジアンフードが食べたくなるので我が家のキッチンではとっても活躍してくれます。

ライスボウルに一緒に盛り付けたお野菜たちは、
蛇腹きゅうりの塩揉み
にんじんのナンプラー炒め(ピーラーで薄くスライス)
枝豆
ビーツのピクルス
です。

この辺りはその日の冷蔵庫と相談して何でもお好みのものをのっけちゃってOK。
ただ、スペアリブがこってりなので酸っぱい系があった方がすっきり食べられます。
野菜に塩ひとつまみまぶし、お酢と砂糖を2:1でレンチンしたもので和えておくだけの簡単ピクルスなのでこのスペアリブを作りはじめる前に準備しておけば間に合います。


レシピブログに参加中♪

ごはんが進む、エスニックスペアリブ|野菜たっぷりのライスボウルで

Recipe by NinaCourse: メインCuisine: アジア
人数

2

人分
調理

10

minutes
煮込み

30

minutes
Total time

40

minutes

材料

  • スペアリブ 300gほど

  • ナンプラー 大さじ1

  • 砂糖 大さじ1/2

  • 蜂蜜 大さじ1

  • 醤油 大さじ1

  • みりん 大さじ1/2

  • 酢 大さじ1/2

  • 酒 大さじ1

  • 水 浸るくらい

  • ごま 適量

作り方

  • 鍋に多めに油をひき、中火で熱してスペアリブを両面に焼き目がつくまで焼く。
  • スペアリブが浸るくらいまで水を入れる。
    沸騰するまで中火で加熱し、浮き上がってきたアクをお玉で取り除く。
  • 弱火にして調味料を全て加え、蓋をして煮込む。
  • 煮汁が煮詰まって、とろりとしてきたら完成。
    スペアリブ全体に煮汁を絡めてお好みでごまをふる。

Related Recipes

野菜たっぷりオクラのシチュー、チキンガンボ|あのディズニー映画、アメリカの味?

野菜たっぷりオクラのシチュー、チキンガンボ|あのディズニー映画、アメリカの味?

1日目、ハーブとチーズのチキンフライサンド|作り置き+余り野菜|1週間分のお弁当サンドイッチアイディア

1日目、ハーブとチーズのチキンフライサンド|作り置き+余り野菜|1週間分のお弁当サンドイッチアイディア

シンプルゴージャスな、ライ麦パンのホットドッグ

シンプルゴージャスな、ライ麦パンのホットドッグ

本格チキンビリヤニ|インド料理店で食べるあの味を完全再現!

本格チキンビリヤニ|インド料理店で食べるあの味を完全再現!